ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 愛すること

  • 愛すること

ポイント倍率

愛すること

  • オスカー・ブルニフィエ/文 ジャック・デプレ/イラスト 藤田尊潮/訳 ブルニフィエ,オスカー(Brenifier,Oscar)
    哲学博士、教育者。おとなのための哲学教室と子どものための実践哲学を広めるため数々の国で活動。また世界における哲学についてのユネスコ白書も手がけている。『Le livre des grands contraires philosophiques』(邦題『哲学してみる』)は、フランスにて2008年の青年文学賞、同年のフランステレビジョン青年の部賞、2009年の本の科学賞を受賞。現在までに19の言語に翻訳されている

    デプレ,ジャック(Despr´es,Jacques)
    1985年高等美術学校入学。1990年代初め、当時は発展途上だった新しい媒体、バーチャルイメージへと転向。この選択によって、ドキュメンタリー映画、ビデオゲーム、建築、舞台美術といった多方面で活躍するようになる。現在はイラストレーター。言葉とイラストとの奇妙な関係を模索しながら、空間、身体、光に関する自らの考えを追求している。『Le livre des grands contraires philosophiques』(邦題『哲学してみる』)は、フランスにて2008年の青年文学賞、同年のフランステレビジョン青年の部賞、2009年の本の科学賞を受賞。現在までに19の言語に翻訳されている

    藤田 尊潮
    武蔵野美術大学教授、フランス文学

  • シリーズ名
    はじめての哲学
  • ISBN
    978-4-418-11504-4
  • 発売日
    2011年11月

1,500 (税込:1,620

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 愛のおかげでわたしは存在する、愛は見返りを期待しない、愛とはやさしくすること。わたしの愛。あなたの愛。同じじゃないね。フランスで数々の賞を受賞し、世界19カ国で翻訳された話題の哲学シリーズ、自分らしさを考える。“わたし哲学”はじまる。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 23×23cm
原題 原タイトル:L’amour et l’amitie
対象年齢 中学生 高校生 一般

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

 「イデーを愛することができるか」「イデーに意味はない」、、、 まるで一人ディスカッションのよう。 恋愛や、親子の情愛よりもっと広い意味の「愛」を哲学しています。 哲学は、考えるほど正解がわからなくなります。だから、永遠のテーマなんだなと思いました。 全身タイツの立体キャラがかわいいです。ポーズが絶妙で、動き出しそう。カラフルながら、シックな色使いもフランスぽくて、おしゃれだなと思いました。(どくだみ茶さん 40代・秋田県秋田市 女の子11歳、)

ページの先頭へ

閉じる

  • 愛すること
  • 愛すること

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中