ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 日本語教育を学ぶ その歴史から現場まで 第2版

  • 日本語教育を学ぶ その歴史から現場まで 第2版

日本語教育を学ぶ その歴史から現場まで 第2版

  • 遠藤織枝/編 遠藤 織枝
    専門:日本語教育、社会言語学。お茶の水女子大学大学院修士課程修了。人文科学博士。2009年まで文教大学部で日本語教員養成コースと、大学院で第二言語習得コースを担当

  • ISBN
    978-4-384-05649-5
  • 発売日
    2011年04月

2,400 (税込:2,592

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 日本語教育の歴史や教授法、国内外の現状、教育内容など様々な切り口から、現在の日本語教育に迫っている。
目次
第1章 日本語を学ぶ人・教える人
第2章 言語学
第3章 日本語教育現場における異文化コミュニケーション
第4章 何を教えるか、どう教えるか
第5章 どう評価するか
第6章 さまざまな外国語教授法
第7章 第二言語習得研究と日本語教育
第8章 社会とことば
第9章 日本語教育をふりかえる
付録 日本語教育関連年表

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般
版数 第2版

ページの先頭へ

閉じる

  • 日本語教育を学ぶ その歴史から現場まで 第2版
  • 日本語教育を学ぶ その歴史から現場まで 第2版

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中