ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 現場で使える教室英語 重要表現から授業への展開まで

  • 現場で使える教室英語 重要表現から授業への展開まで

現場で使える教室英語 重要表現から授業への展開まで

  • 吉田研作/監修 金子朝子/監修 石渡一秀/著 グレッグ・ハイズマン/著 吉田 研作
    上智大学外国語学部教授、一般外国語教育センター長、上智大学国際言語情報研究所所長。専門は応用言語学。文部科学省が提唱している「英語が使える日本人」育成のためのさまざまなプロジェクトに関与し、日韓中国の高校生の英語力比較、および教師の教え方の比較研究、さらに、国内における文科省指定のSuper English Language High Schoolと普通校の間の英語教育の違いなどについて研究している。文部科学省では、外国語能力の向上に関する検討会座長、Super English Language High School企画評価委員会副委員長、「『英語が使える日本人』を育成するための戦略構想」第1研究グループ・リーダー、文部科学省中央教育審議会外国語専門部会委員などをつとめた

    金子 朝子
    昭和女子大学副学長。1977年にサンフランシスコ州立大学修士、1992年にテンプル大学で教育学博士取得。昭和女子大学附属中学高等学校教諭を経て、人間文化学部英語コミュニケーション学科、大学院言語教育・コミュニケーション専攻教授。専門は第二言語習得、学習者コーパス研究。国際的な学習者コーパスであるICLE、LINDSEIの日本人コーパス担当。日本学術振興会から科学研究費を受け、学習者コーパスの研究を進める。「2010年度英語コーパス学会賞」受賞

    石渡 一秀
    1958年生まれ。青山学院大学文学部英文学科卒業。兵庫教育大学大学院言語教育学科修了。神奈川県立外語短大付属高等学校、岩戸高等学校を経て、2011年10月現在、神奈川県立三浦臨海高等学校にて勤務

    ハイズマン,グレッグ(Huysmans,Greg)
    アメリカ、ルイジアナ州に生まれる。ルイジアナ州立大学でスペイン語の学士号取得後、テキサス州立大学で日本語を学ぶ。テキサス在住中は日米の企業間通訳を務める傍ら、日本からの留学生に英語やスペイン語を教える。現在北海道にて、公立小学校を中心に英語補助教員として英語教育に情熱を注ぎ、自宅にて多くの学生(小・中・高)に英語の個人指導を行っている

  • ISBN
    978-4-384-05609-9
  • 発売日
    2011年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「教室英語の表現集」に加えて、実際の教室で使えるアクティビティ例を豊富に掲載。現場の教員がより使いやすいハンドブック的書籍。
目次
第1章 重要表現(先生のための重要表現
先生と生徒のための重要表現 ほか)
第2章 対話例(先生が主体となる対話例
生徒が主体となる対話例)
第3章 授業例(リスニングのための授業例
リーディングのための授業例 ほか)
第4章 タスク(リスニング活動
リーディング活動 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 教員

ページの先頭へ

閉じる

  • 現場で使える教室英語 重要表現から授業への展開まで
  • 現場で使える教室英語 重要表現から授業への展開まで

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中