ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • シリーズUseful R 3 マーケティング・データ分析の基礎

  • シリーズUseful R 3 マーケティング・データ分析の基礎

シリーズUseful R 3 マーケティング・データ分析の基礎

  • 金明哲/編 里村 卓也
    1967年生まれ。1997年筑波大学大学院経営・政策科学研究科修士課程修了。専攻:マーケティング・サイエンス。現職:慶應義塾大学商学部教授・博士(経済学)

  • 巻の書名
    マーケティング・データ分析の基礎
  • 巻の著者名
    里村卓也/著
  • ISBN
    978-4-320-12366-3
  • 発売日
    2014年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,600 (税込:3,888

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • マーケティング・データの分析を行うためには,統計的手法を習得することはもちろんのこと,データの操作方法も習得することが必要となる。マーケティング分野での研究や実務では,ますます多くのデータ・ソースや複数のデータ・ソースを活用して分析することが必要となってきている。もちろん,従来からの調査や実験データを利用した分析も引き続き重要である。このようなデータの活用方法への導入としての役割を本書は目指している。
     本書はマーケティング分野でのデータ分析をRを用いて行いたい人を対象に,統計的分析手法の解説だけでなく,データの準備や操作方法までを含めて解説を行うものである。本書が想定する読者はRを利用することで,これら一連の作業を行えるようになることを目指す人である。各種の統計的手法の数学的記述については必要最小限にしてある。
目次
マーケティング・データ分析とR
Rの導入
Rの基本的使用方法
データを扱う
データ・ハンドリングを学ぶ
データを視覚化する
効果を検証する
市場反応を分析する
ブランド・ポジショニングを把握する
消費者の好みを理解する
消費者やブランドを分類する
消費者の選択行動を理解する
観測変数や構成概念の関連性を検証する
マーケティング意思決定を行う

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • シリーズUseful R 3 マーケティング・データ分析の基礎
  • シリーズUseful R 3 マーケティング・データ分析の基礎

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中