ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • バーチャルリアリティにおける力覚表示とその応用

  • バーチャルリアリティにおける力覚表示とその応用

バーチャルリアリティにおける力覚表示とその応用

  • 若松秀俊/著 本間達/著 若松 秀俊
    1972年横浜国立大学大学院修士課程修了。専門分野、医用理工学。現在、東京医科歯科大学大学院保健衛生学研究科教授。工学博士(東京大学)

    本間 達
    2002年東京医科歯科大学大学院博士課程修了。専門分野、医用理工学。現在、東京医科歯科大学大学院保健衛生学研究科助教。博士(保健学)。臨床検査技師、AI・DD総合種工事担任者、甲種危険物取扱者など

  • ISBN
    978-4-320-12236-9
  • 発売日
    2011年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,200 (税込:3,520

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • VRの力覚表示の応用として、仮想空間で物を切断(変形・破壊)するメカニズムを実験装置を作成しながら解説。
目次
バーチャルリアリティの歩み
立体視による画像の3次元切離
3次元空間内立体視設計システム
ナイフ型デバイスによる力覚表示システム
ハサミ型デバイスによる紙状仮想物体の切離
リアルタイムで切離可能な仮想粘弾性物体
ハサミによる切離抵抗感の表現
ハサミによる仮想物体の立体視加工
ナイフによる切離モーメントの表現
ノコギリの切離モーメントの表現
ノコギリ型デバイスによる力覚表示システム
3種類の切離器具を用いた力覚表示システム
粘弾塑性体モデルで表現した物体間の相互作用による破壊
医学・工学への応用

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm

ページの先頭へ

閉じる

  • バーチャルリアリティにおける力覚表示とその応用
  • バーチャルリアリティにおける力覚表示とその応用

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中