ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 保型形式特論

  • 保型形式特論

保型形式特論

  • 伊吹山知義/著 伊吹山 知義
    1973年東京大学理学系研究科数学専攻修士課程修了。大阪大学名誉教授、理学博士

  • シリーズ名
    共立叢書現代数学の潮流
  • ページ数
    467p
  • ISBN
    978-4-320-11331-2
  • 発売日
    2018年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

5,400 (税込:5,832

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 本書は,主として正則ジーゲル保型形式に関するトピックスで,比較的基礎的と思われる保型形式論の内容の一部を,なるべく予備知識を仮定せずに定義から始めて詳しく解説していく特徴的な書である。
    特に,テータ定数やテータ関数,保型的微分作用素,およびその応用として得られる保型形式環の例などについては,比較的詳しくとりあげている。

    また,分数ウェイトの保型形式や不定符号2次形式のテータ関数・ゼータ関数といった,既刊書ではあまりとりあげられてこなかった新しい内容も詳しく解説している。
    特に本著では,一変数のテータ関数に関する乗法因子の公式における一般のSL(2,Z)の元に対する記述,エータ関数における同様の記述,不定符号2次形式に対してジーゲルの定義したゼータ関数の既知の関数での記述などを盛り込んでいる。
目次
第1章 ジーゲル保型形式の基礎
第2章 ジーゲル保型形式とテータ関数
第3章 ジーゲル保型形式上の微分作用素
第4章 ヤコービ形式の理論
第5章 1変数のアイゼンシュタイン級数
第6章 分数ウェイトの保型形式
第7章 不定符号2次形式のゼータ関数と実解析的保型形式
第8章 保型形式の構成

商品詳細情報

サイズ 22cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 保型形式特論
  • 保型形式特論

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中