ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 微分体の理論

  • 微分体の理論

微分体の理論

  • 西岡久美子/著 西岡 久美子
    1979年大阪大学大学院理学研究科博士課程前期修了。現在、慶應義塾大学経済学部教授。理学博士

  • シリーズ名
    共立叢書現代数学の潮流
  • ISBN
    978-4-320-01699-6
  • 発売日
    2010年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,600 (税込:3,888

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 微分方程式の解を代数的に考察するには加減乗除の他に微分演算に閉じた体、微分体を用いる。その理論を基礎知識からまとめた。
目次
第1章 基礎概念
第2章 万有拡大
第3章 線形代数群
第4章 Picard‐Vessiot拡大
第5章 1変数代数関数体
第6章 微分付値型拡大と既約性
第7章 微分加群の応用

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 微分体の理論
  • 微分体の理論

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中