ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 生き抜くための整体 カラダとココロのゆるめ方

  • 生き抜くための整体 カラダとココロのゆるめ方

生き抜くための整体 カラダとココロのゆるめ方

  • 片山洋次郎/著 片山 洋次郎
    1950年神奈川県生まれ。東京大学教養学部中退。現在、気響会整体道場を主宰。20歳代半ば、自身の腰痛をきっかけに整体に出会う。その後「野口整体」の思想に触発されながら独自の整体法の技術を創り上げ、多くの人の身体と心の間のコミュニケーションを回復してきた

  • シリーズ名
    14歳の世渡り術
  • ページ数
    222p
  • ISBN
    978-4-309-61689-6
  • 発売日
    2014年09月

1,300 (税込:1,404

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 力を発揮したい時こそ、フゥ~ッと身体の力を抜こう!!深い呼吸ひとつで、その人生はグッと楽になる。癖やしぐさを観察し、心のコンディションを整える方法が、体感しながらリアルにわかる。自分をほぐす16のメソッドも掲載!
目次
序章 はじめての整体(整体は何の役に立つ?
整体の目的って? ほか)
第1章 いい笑顔も集中も、お腹の底から湧いてくる(勉強するとなぜ疲れるのか?
集中の第1ステージ ほか)
第2章 自前の「体調アプリ」を使ってみよう(身体が楽になるしぐさ
緊張を和らげる「まばたき」 ほか)
第3章 身にしみて分かる―心の悩みと身体とのつながり(悩みを聴いてもらうと楽になるのに、聴くときはなぜ疲れるのか?
悩みを話す人・聴く人の間の程良い距離感とは? ほか)
第4章 整体で読み替える「生きるための技術」(人それぞれの身体感覚
何事も「真正面から向き合う」べきなのか? ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 中学生

商品のおすすめ

力を発揮したい時こそ、深い呼吸で力を抜こう。癖やしぐさを観察し、心の状態を整える方法を解説。身体と心を楽にするメソッド満載!(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 生き抜くための整体 カラダとココロのゆるめ方
  • 生き抜くための整体 カラダとココロのゆるめ方

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中