ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 医者になりたい君へ 心臓外科医が伝える命の仕事

  • 医者になりたい君へ 心臓外科医が伝える命の仕事

医者になりたい君へ 心臓外科医が伝える命の仕事

  • 須磨久善/著 大阪医科大学卒業。須磨ハートクリニック院長、順天堂大学客員教授。世界初の胃大網動脈を用いた冠動脈バイパス手術や日本初のバチスタ手術を成功させ、ドラマ「医龍」「チームバチスタの栄光」等の監修も務める。

  • シリーズ名
    14歳の世渡り術
  • ISBN
    978-4-309-61682-7
  • 発売日
    2014年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,200 (税込:1,320

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 14歳の夏に医者になろうと決意し、日本初の難手術「バチスタ手術」を成功、世界の一線に立つ心臓外科医が、医療と人々の姿、夢と現実、医学の可能性を綴る。命の最前線で見えたものとは。
目次
第1章
心臓は愛しい臓器第2章
外科医はアスリート第3章
怖さとの闘い第4章
救えなかった命第5章
挑む心を育てよう

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 中学生

商品のおすすめ

日本初の難手術「バチスタ手術」を成功、世界の第一線に立つ心臓外科医が見つめた医療と人々の姿、夢と現実、医学の可能性を綴る。(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 医者になりたい君へ 心臓外科医が伝える命の仕事
  • 医者になりたい君へ 心臓外科医が伝える命の仕事

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中