ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • グローバライズ

  • グローバライズ

グローバライズ

  • 木下古栗/著 木下 古栗
    1981年生まれ。著書に『ポジティヴシンキングの末裔』(早川書房)など

  • シリーズ名
    河出文庫 き12-1
  • ページ数
    218p
  • ISBN
    978-4-309-41671-7
  • 発売日
    2019年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

760 (税込:836

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 稠密な文体と描写、文学的技巧を尽くして爆発的瞬間を描く――加速する現代に屹立する十二篇。「犯罪捜査」の改作を加えた完全版。(「近刊情報」より)

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

「貴方今此処居、隣坊主居。貴方良香、結構美貌、出所出女体、官能刺激。坊主僧衣下、徐々陰茎充血開始。坊主常時淫猥、何時如何時臨戦態勢、率直申、暇有毎晩様姦淫、繰返女犯、時折複数相手、最高一晩十五発…」外国人に道案内をする僧侶を描く「道」をはじめ、稠密な描写、超文学的技巧で爆発的瞬間を描く―加速する現代に屹立する十二篇。初期短篇「犯罪捜査」の改作を加えた完全版。

ページの先頭へ

閉じる

  • グローバライズ
  • グローバライズ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中