ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 天皇と賎民の国

  • 天皇と賎民の国

天皇と賎民の国

  • シリーズ名
    河出文庫 お15-4
  • ISBN
    978-4-309-41667-0
  • 発売日
    2019年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

860 (税込:946

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 先住民族と、征圧したヤマト王朝の形成史を軸に、日本単一民族論を批判し、天皇制、賤民史、部落問題を考察。増補新版。(「近刊情報」より)
目次
序にかえて わが人生の転機
1 日本民族の諸源流(日本民族の五つの源流について―天孫族はどこからきたか
瀬戸内海の海賊衆―天皇の国家と海人 ほか)
2 天皇制と賎民制(天皇と賎民―両極のタブー
鎖護国家仏教の“貴・賎”観―インドのカースト制と日本の密教 ほか)
3 底辺に生きた人びと(日本文化の地下伏流―日本の芸能史における“聖”と“賎”
わが部落問題との出会い―被差別部落の古老と高橋貞樹)
4 天皇劇の舞台裏(神聖天皇劇と民衆―明治維新の舞台裏
近世民衆文明の足跡―日本史の転換点 ほか)
増補 一九四五年・八月十五日前後―ダイハツ工場での一年有半

商品詳細情報

フォーマット 文庫
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

日本列島にあいついでやってきた諸民族の源流論と、先住諸民族を制圧しつつ成立したヤマト王朝の形成史という二つの論点を天皇制論議の基礎に置き、“日本単一民族”論の虚妄性の批判という今日的なテーマを実証的に展開する。日本民族の諸源流、天皇制、賎民、芸能史、部落問題を横断的に考察する、沖浦学の記念碑的著作。

ページの先頭へ

閉じる

  • 天皇と賎民の国
  • 天皇と賎民の国

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中