ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • キスできる餃子

  • キスできる餃子

キスできる餃子

  • 秦建日子/原作 松本明美/著 秦 建日子
    小説家・脚本家・演出家・映画監督。1968年生まれ。97年より専業の作家活動。2004年『推理小説』で小説家デビュー

    松本 明美
    小説家・脚本家・TV番組プロデューサー。北海道出身。大学卒業後、大手芸能プロダクションを経て数々のバラエティ番組やドラマ制作に携わる

  • シリーズ名
    河出文庫 は13-10
  • ページ数
    221p
  • ISBN
    978-4-309-41613-7
  • 発売日
    2018年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

680 (税込:734

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 夫の浮気でシングルマザーとなり宇都宮の実家の餃子店に戻って奮闘する陽子の前にイケメンが……秦建日子監督&脚本の映画、小説版!
    (「近刊情報」より)

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

人生の大半をイケメンに振り回されてきた陽子は、できちゃった結婚し実家を飛び出す。しかし、夫の浮気で離婚、さらに家も仕事も失い、6歳の娘と仕方なく、宇都宮で餃子店を営む父の元に帰る。知らない間に閉店していた店を復活させようと奮闘する陽子の前に、新たなイケメンが現れ…監督&脚本・秦建日子の映画、小説版。

ページの先頭へ

閉じる

  • キスできる餃子
  • キスできる餃子

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中