ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 寄席はるあき

  • 寄席はるあき

寄席はるあき

  • 安藤鶴夫/文 金子桂三/写真 安藤 鶴夫(アンドウ ツルオ)
    1908年、東京浅草橋生まれ。作家、演劇評論家。劇評、演芸評、随筆、小説など勢力的な執筆活動を行い、“あんつるさん”の愛称で親しまれる。64年『巷談本牧亭』で直木賞受賞

    金子 桂三(カネコ ケイゾウ)
    1933年、東京羽田生まれ。寄席、文楽、能、狂言、仏教美術などを撮り続ける

  • シリーズ名
    河出文庫 あ12-1
  • ISBN
    978-4-309-40778-4
  • 発売日
    2006年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

880 (税込:968

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 志ん生、文楽、圓生、正蔵…昭和の大看板たちがずらりと並び、まだ江戸の香りがぷうんとただよっていたあの頃へ―。昭和三十年代、黄金時代を迎えていた落語界が、今よみがえる。収録写真百点以上。なつかしい名人たちがいた遠い日の寄席へ、タイムスリップ。
目次
寄席
落語風土記
ラジオのための五篇(志ん生復活
冬の寄席
寄席ばやし
夏の寄席
わたしの寄席)
寄席歳時記

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

あの日の寄席、あの日の東京―。志ん生、文楽、圓生、正蔵・・・昭和の大看板たちがずらりと並び、まだ江戸の香りがぷうんとただよっていたあの頃へ。収録写真百点以上。昭和三十年代、なつかしの落語黄金時代が、今よみがえる。

ページの先頭へ

閉じる

  • 寄席はるあき
  • 寄席はるあき

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中