ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 木にとまりたかった木のはなし

  • 木にとまりたかった木のはなし

木にとまりたかった木のはなし

  • 黒柳徹子/作 武井武雄/絵 黒柳 徹子
    東京音楽大学・声学科卒業。NHK専属俳優に応募、テレビの一期生となった。著書『窓ぎわのトットちゃん』が大ベストセラーに。ユニセフ親善大使のほか、子供たちの幸福のために幅広い活動をこなし活躍中

    武井 武雄
    1894‐1983年。長野県岡谷市出身。東京美術学校西洋画科卒業。「子どもの心にふれる絵」の創造を目指して自ら「童画」という言葉を生み出し、大正から昭和にかけて玩具やトランプのデザインなど様々な芸術分野で活躍した。『ラムラム王』など、著書多数

  • ISBN
    978-4-309-27480-5
  • 発売日
    2014年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • いつも親切な木の願いをかなえるため、小鳥たちはみんなで木をもちあげました……! 奇跡的に作られた「トットちゃん」初めての絵本、待望の復刊!武井武雄生誕120周年記念出版。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 25cm
対象年齢 小学12年生 一般

商品のおすすめ

いつも親切な木の願いをかなえるため、小鳥たちはみんなで木をもちあげました……! 「トットちゃん」が初めて作った絵本。(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 木にとまりたかった木のはなし
  • 木にとまりたかった木のはなし

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中