ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 大喜利猿

  • 大喜利猿

大喜利猿

  • ページ数
    237p
  • ISBN
    978-4-309-26874-3
  • 発売日
    2006年02月

952 (税込:1,028

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 猿に自慰行為を教えると、死ぬまでやり続けるという。ごくまれに、大喜利をやり続ける猿もいる。そんな猿2匹、コバザルとヒデザルによる公開自慰行為。それが「大喜利猿」である。小林賢太郎(ラーメンズ)と升野英知(バカリズム)の、ネタ本。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

ラーメンズ・小林賢太郎とバカリズム・升野英知のシークレットライブ「大喜利猿」完全書籍化。一部ファンしか知らない全貌が明らかに。

ページの先頭へ

閉じる

  • 大喜利猿
  • 大喜利猿

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中