ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 社会法則/モナド論と社会学

  • 社会法則/モナド論と社会学

社会法則/モナド論と社会学

  • ガブリエル・タルド/著 村沢真保呂/訳 信友建志/訳 村澤 真保呂(ムラサワ マホロ)
    1968年生まれ。京都大学人間・環境学研究科博士後期課程修了。現在、龍谷大学社会学部准教授

    信友 建志(ノブトモ ケンジ)
    1973年生まれ。京都大学人間・環境学研究科博士後期課程修了。現在、龍谷大学非常勤講師

  • ISBN
    978-4-309-24459-4
  • 発売日
    2008年12月

3,800 (税込:4,104

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • あらゆる事物は社会であり、あらゆる現象は社会的事実である。タルドが主要著作をみずから要約した『社会法則』、その特異な方法論をあきらかにした『モナド論と社会学』。ますます新しい「無限小」の社会学者タルドのエッセンス。
目次
社会法則(現象の反復
現象の対立
現象の順応)
モナド論と社会学

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
原題 原タイトル:Les lois sociales 原著8版の翻訳
対象年齢 一般

商品のおすすめ

『模倣の法則』に続くタルド新訳第2弾。自身の主著を要約した「社会法則」、いまだに斬新な方法論「モナド論と社会学」を収録。

ページの先頭へ

閉じる

  • 社会法則/モナド論と社会学
  • 社会法則/モナド論と社会学

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中