ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ゆるく考える

  • ゆるく考える

ゆるく考える

  • 東浩紀/著 1971年、東京都生まれ。批評家、作家。東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了。株式会社ゲンロン創業者。同社発行『ゲンロン』編集長。他の著書に『動物化するポストモダン』他、多数。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

  • ページ数
    333p
  • ISBN
    978-4-309-02744-9
  • 発売日
    2019年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 世の中を少しでもよい方向に変えるために、ゆるく、ラジカルにゆるく。東浩紀、平成最後の11年間の批評。
  • ※発売日が変更になりました
    1月30日⇒2月28日
目次
1 2018(坂のまち、東京
休暇とアクシデント
よそものが作る地域アート ほか)
2 2008‐2010(なんとなく、考える 全体性について
なんとなく、考える 公共性について
なんとなく、考える 現実感について ほか)
3 2010‐2018(現実はなぜひとつなのだろう
大島弓子との三つの出会い
少数派として生きること ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

いつの間にか、ぼくは中小企業ゲンロンのオヤジ経営者になっていた。若いころのぼくに言いたい。人生の選択肢は無限であるのだ、と。ゆるく、ラジカルにゆるく。東浩紀のエッセイ集。

ページの先頭へ

閉じる

  • ゆるく考える
  • ゆるく考える

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中