ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 他人の始まり因果の終わり

  • 他人の始まり因果の終わり

他人の始まり因果の終わり

  • ECD/著 ECD
    1960年生まれ。ミュージシャン、作家。日本語ラップ黎明期の1980年代からラッパーとして活動、1996年には日本ヒップホップ史に残る記念碑的イベントである、さんピンCAMPを主催。一方で、2005年には小説『失点イン・ザ・パーク』を発表するなど、作家としても活動中

  • ISBN
    978-4-309-02607-7
  • 発売日
    2017年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,700 (税込:1,836

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「個」として生まれ、「個」として生き、「個」として死ぬ。自殺した弟と残された父、心を病んで死んだ母、そして妻と娘たち。癌発覚と闘病の中で向き合った、家族と自身の生きた軌跡。音楽で、ストリートで、身を賭して闘ってきたラッパー・ECDの生の総決算。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

ECDが家出した母、自殺した弟など家族をみつめ、病にかかった自らをみつめながら家族と生のありかを問い返す渾身の書き下ろし
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 他人の始まり因果の終わり
  • 他人の始まり因果の終わり

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中