ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 葬送流転 人は弔い、弔われ

  • 葬送流転 人は弔い、弔われ

葬送流転 人は弔い、弔われ

  • 星野哲/著 星野 哲
    東京都出身。1986年、朝日新聞社入社。千葉支局、甲府支局、学芸部、外報部、電子電波メディア本部次長、事業本部企画委員などを経て、現在CSR推進部幹事

  • ページ数
    219p
  • ISBN
    978-4-309-02020-4
  • 発売日
    2011年01月

1,500 (税込:1,620

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「朝日新聞」人脈記の好評連載「弔い、縁ありて」をもとに、大きく変わりゆく葬儀のありようを、人々の息づかいとともに描き出す。
目次
第1部 弔い 縁ありて(孤立死はひとごとじゃない
もう墓は「家」に縛られない
遺灰は海山へ還る
生きているうちにお別れを
遺体はまだ生きている ほか)
第2部 弔いの場で(葬儀の風景はいつ変わったのか
「三日間戦争」の行方
縮みゆく葬儀
葬儀料金は高いのか
多様化の先に来るもの)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 葬送流転 人は弔い、弔われ
  • 葬送流転 人は弔い、弔われ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中