ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • わたしの歌を、あなたに 柳兼子、絶唱の朝鮮

  • わたしの歌を、あなたに 柳兼子、絶唱の朝鮮

ポイント倍率

わたしの歌を、あなたに 柳兼子、絶唱の朝鮮

  • 多胡吉郎/著 多胡 吉郎(タゴ キチロウ)
    作家。1956年、東京生まれ。1980年、NHKに入局、ディレクター、プロデューサーとして多くの番組を手がける。ロンドン勤務を最後に2002年に独立、イギリスに留まって文筆の道に入る

  • ページ数
    334p
  • ISBN
    978-4-309-01883-6
  • 発売日
    2008年10月

1,900 (税込:2,052

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 柳宗悦の妻として、ひとりの歌手として鮮やかに生きた女性がいた―時は20世紀初頭。激動の時代に、日本と韓国の架け橋となった声楽家・柳兼子の21世紀に甦る感動の物語。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

柳宗悦の妻であり宗理・宗玄・宗民の母でもあった、声楽家・柳兼子。その歌声は激戦前の日韓のかけ橋となった。知られざる感動の物語。

ページの先頭へ

閉じる

  • わたしの歌を、あなたに 柳兼子、絶唱の朝鮮
  • わたしの歌を、あなたに 柳兼子、絶唱の朝鮮

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中