ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 混声合唱とピアノのための ここに海があって

  • 混声合唱とピアノのための ここに海があって

混声合唱とピアノのための ここに海があって

  • ページ数
    43p
  • ISBN
    978-4-276-54589-2
  • 発売日
    2014年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,600 (税込:1,728

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 『たましいのスケジュール』に続く、覚和歌子&横山潤子コンビによる合唱曲集。青年の「進む道」「道の途中」などがテーマになった「向かい風は潮の匂い」は、目の前に海がひらけ時間が流れてゆく連とメッセージをじっくり心に刻む連が交互に歌われるスケールの大きな作品。「りんご」は片恋のせつなさをカノンで。「ここに海があって」は、ビート感とスピード感あふれる音楽でつづられた「ぼくたちの日常」の心象風景。覚和歌子の書き下ろし詩3編からなる中学・高校・大学などの若い世代の合唱団に最適な作品。
目次
[曲目] 
「向かい風は潮の匂い」「りんご」「ここに海があって」

商品詳細情報

フォーマット 楽譜
サイズ 30cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

『たましいのスケジュール』に続く、覚和歌子&横山潤子コンビによる合唱曲集。青年の「進む道」「道の途中」などがテーマになった「向かい風は潮の匂い」は、目の前に海がひらけ時間が流れてゆく連とメッセージをじっくり心に刻む連が交互に歌われるスケールの大きな作品。「りんご」は片恋のせつなさをカノンで。「ここに海があって」は、ビート感とスピード感あふれる音楽でつづられた「ぼくたちの日常」の心象風景。覚和歌子の書き下ろし詩3編からなる中学・高校・大学などの若い世代の合唱団に最適な作品。 委嘱・初演は、島根県出雲市立平田中学校合唱部(指揮=吉川里美)。 [難易度]中級 [対象]中学生・高校生・一般合唱団

ページの先頭へ

閉じる

  • 混声合唱とピアノのための ここに海があって
  • 混声合唱とピアノのための ここに海があって

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中