ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 混声合唱曲集 かなしみはあたらしい

  • 混声合唱曲集 かなしみはあたらしい

混声合唱曲集 かなしみはあたらしい

  • シリーズ名
    混声合唱曲集
  • ISBN
    978-4-276-54484-0
  • 発売日
    2009年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,600 (税込:1,728

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • この作品集は、谷川俊太郎の近年まとめられた詩集から、まず第4曲目〈未来へ〉が作曲されたのを起点として(2008年3月、合唱団京都エコー委嘱・初演、指揮・浅井敬壹)、後の3作がかたちづくられました(2009年6月、埼玉県大宮高等学校音楽部全4曲初演、指揮・三沢豊)。〈未来へ〉は「誰もきみに未来を贈ることはできない/何故ならきみが未来だから」と、生きる途上のわたしたちに、たくさんの哀しみや歓びを体験する意味深さと生きるエネルギーにエールを贈る詩であり、後の3作は、そこに至る間の成長の諸相を想像させるような詩が選ばれている。どこか60年、70年ごろに若者に支持されたモダン・フォークソング、その影響で生まれた日本のフォークソングの匂いを感じさせる詩のスタイルに、信長も、ポピュラー・ソングのリズム、平明なメロディーで応えている。けれどけして安きに傾かず、詩の「ことば」が平明であって意味深いのと同様に、音楽も歌いやすくかつ新鮮な響きや展開を含んでいる。こどもから大人まで、いろいろな感じ方、表現のしかたで楽しめる合唱作品集である。
    [難易度]中級 [対象]高校生・大学生・一般合唱団

商品詳細情報

フォーマット 楽譜

商品のおすすめ

1 歌っていいですか(ca.5'20") 【混声4部合唱/伴奏:ピアノ】
作詞:谷川俊太郎/作曲:信長貴富
2 泣いているきみ(ca.3'40") 【混声4部合唱/伴奏:ピアノ】
作詞:谷川俊太郎/作曲:信長貴富
3 かなしみはあたらしい(ca.4'20") 【混声4部合唱/伴奏:ピアノ】
作詞:谷川俊太郎/作曲:信長貴富
4 未来へ(ca.4'50") 【混声4部合唱/伴奏:ピアノ】
作詞:谷川俊太郎/作曲:信長貴富
 ※ギターパートあり(省略可)

ページの先頭へ

閉じる

  • 混声合唱曲集 かなしみはあたらしい
  • 混声合唱曲集 かなしみはあたらしい

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中