ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 亡命者たちの上海楽壇 租界の音楽とバレエ

  • 亡命者たちの上海楽壇 租界の音楽とバレエ

亡命者たちの上海楽壇 租界の音楽とバレエ

  • シリーズ名
    オルフェ・ライブラリー
  • ページ数
    236,11p
  • ISBN
    978-4-276-37112-5
  • 発売日
    2019年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,600 (税込:2,808

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 1920年~40年代、ロシア人亡命者・ユダヤ人避難民によって上演された租界における上海楽壇の音楽とバレエの実像が、いま初めて明らかになる!
目次
第1章 ライシャム劇場―西洋と東洋の万華鏡(上海最古の西洋式劇場
工部局オーケストラ ほか)
第2章 上海楽壇―モダニズムからコンテンポラリーへ(上海楽壇とは
一九三九年の上海楽壇―亡命音楽家の流入による新時代 ほか)
第3章 上海バレエ・リュス―極東でディアギレフを追い求めたカンパニー(上海バレエ・リュス
一九三四年十一月、上海バレエ・リュス結成される ほか)
第4章 巡業するヴィルトゥオーソたち―興行主A.ストロークのアジア・ツアー(極東のインプレサリオ誕生
ストロークとは何者だったのか? ほか)
第5章 外地と音楽マネジメント―原善一郎と上海人脈(音楽マネージャー、原善一郎
原と上海交響楽団 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 亡命者たちの上海楽壇 租界の音楽とバレエ
  • 亡命者たちの上海楽壇 租界の音楽とバレエ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中