ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • いまさら聞けないヴァイオリンの常識

  • いまさら聞けないヴァイオリンの常識

いまさら聞けないヴァイオリンの常識

  • 川合左余子/著 川上久雄/監修 川合 左余子
    昭和音楽大学卒業。3歳より、ヴァイオリンを始める。在学中より指導を始め、ヤマハ系楽器店で15年越えの教師生活を過ごした。自らの経験から、生徒の状態を分析し、処方箋を提示するのが得意である。また、フリー奏者として、オーケストラ、室内楽、CD制作に参加する。otoCoco Project代表。身近なカフェでのコンサートを企画。自閉症児対象コンサート、作家とのコラボレーションなど精力的に活動している。現在、昭和音楽大学附属音楽・バレエ教室、スガナミ楽器株式会社、ヴァイオリン講師

    川上 久雄
    1957年東京芸術大学卒業。同年NHK交響楽団入団。1968年西ドイツ、デトモルトに留学。1972年NHK交響楽団のコンサートマスターに就任。1984年NHK交響楽団退団。1984年昭和音楽大学教授に就任。2001年昭和音楽大学を退職。同大学名誉教授。その間、1971年よりオルビス弦楽四重奏団を主宰し、定期的に演奏会を行う。日本音楽コンクール、全日本学生音楽コンクール、かながわ音楽コンクール、イタリア・カルタニセッタ州国際室内楽コンクール等の審査員を務める

  • ページ数
    125p
  • ISBN
    978-4-276-14413-2
  • 発売日
    2014年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,200 (税込:2,376

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ヴァイオリンを習っている人でも意外と知らないことや、自分一人で勉強しているとどうすればいいのか具体的に分からない技術的なこともあるでしょう。例えば、ヴァイオリンを演奏する前の準備や知っておきたい楽器のこと、ヴァイオリンを演奏するときに気をつけたい基本の姿勢や左手のかたち、必ず身につけたい演奏の基本技術(ポジション移動、音階練習、ヴィブラート、ボウイング)、脱力……。本書はこういった、誰もが知りたいヴァイオリンのことを、豊富なイラストや譜例とともに具体的に解説しています。本書の著者川合左余子は、監修者である元N響コンサートマスターの川上久雄からヴァイオリン教授法を学び、現在、ヴァイオリン教師として活躍中です。教師の経験が豊富な著者や監修者による、体験に裏打ちされた独自の練習方法は、ほかに類を見ません。上達への第一歩は、本書から始まります!
目次
準備編 意外に教えてもらえないヴァイオリンを弾く前の常識
基礎編(美しい音は美しい姿勢から
左手のかたち)
応用編(合理的なポジション移動のしくみ
上達のための音階練習
音色の魔術!ヴィブラート ほか)
番外編 オーケストラの弓テクニック

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • いまさら聞けないヴァイオリンの常識
  • いまさら聞けないヴァイオリンの常識

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中