ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • バルトークの民俗音楽の世界 子供のためのピアノ作品を題材に

  • バルトークの民俗音楽の世界 子供のためのピアノ作品を題材に

バルトークの民俗音楽の世界 子供のためのピアノ作品を題材に

  • パップ晶子/著 パップ 晶子
    桐朋学園大学ピアノ科卒業。ハンガリー政府奨学金を得てリスト音楽院に留学。1996年より、しばしばハンガリー科学アカデミー・バルトーク資料館を訪れ、バルトーク研究を行っている。バルトーク作品の楽譜校訂を始め、多数の執筆活動、バルトーク作品に関するレクチャー・コンサートを精力的に行う。ピアノを田村明子、高柳朗子、ジュラ・キシュ、マリアン・アーブラハーム各氏に、バルトーク研究を末吉保雄、ラースロー・ショムファイ各氏に師事。鎌倉女子大学准教授

  • ページ数
    150p
  • ISBN
    978-4-276-14372-2
  • 発売日
    2015年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,850 (税込:1,998

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 1904年、使用人リディが口ずさんだ素朴なメロディを聞いたバルトークは、真のハンガリー精神は農村で伝承されている民族音楽にあると確信した。その後、バルトークはハンガリー、ルーマニア、スロヴァキアの民俗音楽の旋律を採集、分析し、創意豊かな作曲技法を確立する。そうして生まれたバルトーク作品の旋律は、なぜ独特な魅力を放つのだろう。本書は、バルトークの子供のための作品を題材に、その旋律構造、音階、音程、リズム、イントネーション、拍子、歌詞の意味などを分かりやすく説明する。バルトーク作品をレッスンに取り入れたい指導者、バルトーク作品を演奏したい学習者、そして何より、バルトーク作品を愛するすべての人に贈る。
目次
ハンガリー人は私たちと同じアジア起源(5音音階発見の感動
ハンガリーの伝統を継承するセーケイ人
味わい深い古風な旋律)
第1章 ハンガリー民謡の世界(3つのグループ
感動の名曲)
第2章 ルーマニアの器楽の旋律とコリンダの世界(ルーマニア民俗音楽に夢中になったバルトーク
ルーマニア人のルーツ)
第3章 スロヴァキア民謡の世界(スロヴァキアは民謡の宝庫
“子供のために1”ハンガリー編と“子供のために2”スロヴァキア編の特色の違いとは
“子供のために2”に出てくる歌のジャンル)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • バルトークの民俗音楽の世界 子供のためのピアノ作品を題材に
  • バルトークの民俗音楽の世界 子供のためのピアノ作品を題材に

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中