ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 大家さんと僕
  • 大家さんと僕

  • 大家さんと僕
  • 大家さんと僕

大家さんと僕

  • ページ数
    126p
  • ISBN
    978-4-10-351211-0
  • 発売日
    2017年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,000 (税込:1,080

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 第22回手塚治虫文化賞短編賞受賞!
    芸人初の快挙! !

    行列のできる法律相談所、世界一受けたい授業、王様のブランチ、
    朝日・読売・毎日・東京新聞、ノンストップ、オリコンニュースなど各メディアで続々紹介!
    SNSでも話題沸騰!

    あっという間に30万部突破、大ヒット中!

    奇跡の実話漫画に、日本中がほっこり。


    率直にいって、傑作だ。
    美しい愛の物語だ。素直に感動した。
    いしかわじゅん(漫画家)

    独りであることを、そして年を重ねることを
    そっと見守ってくれる他人がいる。
    そんな美しき現実があることに
    涙が噴出した。
    ヤマザキマリ(漫画家)

    この時間が、永遠のように思えてくる。
    糸井重里(コピーライター)

    エッセイ漫画って難しいんですよ。普通は面白くなんないんですよ。
    なのにいきなり面白いってどういうことですか!
    東村アキコ(漫画家)

    全頁、私の人生に最も欠けている時間でした。
    心に壁を作らない生き方が、羨ましくてたまらない。
    朝井リョウ(小説家)

    こんなにも「誰かに薦めたい」と思ったのは初めて。
    凄く温かで優しさがあり、愛に溢れた面白漫画です!
    平愛梨(女優・タレント)

    「男女間で友情は成立するか?」なんて命題は不毛。
    だって、大家さん(87歳♀)と賃借人(芸人39歳♂)でも成立するんですよ。
    能町みね子(漫画家・エッセイスト)


    1階に大家のおばあさん、2階にトホホな芸人の僕(カラテカ・矢部太郎)。
    一緒に旅行するほど仲良くなった不思議な「2人暮らし」の日々は、
    もはや「家族」! ?

    大切な人をもっと大切にしたくなる、
    泣き笑い、奇跡の実話漫画!

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

一風変わった大家さんとの“二人暮らし”の日々は、ほっこり度100%!
1階には大家のおばあさん、2階にはトホホな芸人の僕。
挨拶は「ごきげんよう」、好きなタイプはマッカーサー元帥(渋い!)、牛丼もハンバーガーも食べたことがなく、僕を俳優と勘違いしている……。
一緒に旅行するほど仲良くなった大家さんとの“二人暮らし”がずっと続けばいい、そう思っていた――。
泣き笑い、奇跡の実話漫画。
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中