ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 「通貨」の正体
  • 「通貨」の正体
  • 「通貨」の正体
  • 「通貨」の正体
  • 「通貨」の正体

  • 「通貨」の正体
  • 「通貨」の正体
  • 「通貨」の正体
  • 「通貨」の正体
  • 「通貨」の正体

「通貨」の正体

  • 浜矩子/著 浜 矩子(はま のりこ)
    同志社大学大学院ビジネス研究科教授。1952年、東京都生まれ。三菱総合研究所ロンドン駐在員事務所長を経て、2002年より現職。
    専門はマクロ経済分析、国際経済、国際金融。おもな著書に『中国経済 あやうい本質』『新・国富論』『洗脳された日本経済』など。

  • シリーズ名
    集英社新書 0965
  • ページ数
    221p
  • ISBN
    978-4-08-721065-1
  • 発売日
    2019年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

820 (税込:886

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 通貨の本質を見極めぬまま、世界各国は金融政策を行い、財政赤字を積み上げ、通貨への信頼に傷をつけている。
    その末路は貿易戦争と恐慌だ。世界経済が危険水域に近づく中の必読の書!(「近刊情報」より)
目次
第1章 バラと通貨はどう違う?
第2章 嘆きの通貨、ドルの行方
第3章 ユーロ その混乱の源
第4章 「仮想通貨」の仮装を暴く
第5章 幻の通貨 バンコールが夢見たもの
第6章 人民元は誰のための通貨?
第7章 SDRのフワフワ感
第8章 隠れ基軸通貨「円」の本当の姿

商品詳細情報

フォーマット 新書・選書
文庫
サイズ 18cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

通貨を通貨たらしめているものは何なのか?国家の威信なのか、金(ゴールド)なのか、あるいは…。脆弱な通貨の「正体」を見極めないまま、世界各国は莫大な財政赤字を積み上げ、金融政策を行っている。通貨への信頼を損なうばかりの政策の、その行き詰まりの先に見えてくるのは自国優先の貿易戦争と恐慌。それを避けるための処方箋とは?世界経済が危険水域に近づくなか、通貨の本質をえぐる必読の書!

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中