ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 宣教師と『太平記』

  • 宣教師と『太平記』

宣教師と『太平記』

  • 神田千里/著 神田 千里
    1949年東京都生まれ。日本史学者。東洋大学文学部教授。1983年東京大学大学院人文科学研究科博士課程単位取得退学。1999年『一向一揆と戦国社会』(吉川弘文館)で、博士(文学、東京大学)

  • シリーズ名
    集英社新書 0872 シリーズ〈本と日本史〉 4
  • ISBN
    978-4-08-720872-6
  • 発売日
    2017年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

700 (税込:770

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 戦国時代、訪日宣教師はみな『太平記』を読んでいた。
    それは、この書物が当時の日本人の百科事典であり、絶大な人気を誇っていたためだった。
    『太平記』受容を通して時代を分析した、革新的一冊。
    (「近刊情報」より)
目次
第1章 中世びとの『太平記』(事典としての『太平記』
『太平記』の受容)
第2章 『太平記』と日本人の心性(『太平記』の世界観
宣教師の『太平記』受容と改竄
『平家物語』の受容)
第3章 『太平記』と歴史(宣教師のみた日本の「歴史」
日本人の歴史認識)
第4章 記憶の場「日本」(我ら「日本人」
草の根の歴史意識
名を残す)
終章 国家と未来(国民の「文学」として
時間認識の変革
「日本国」の成立
国家史への関心
未来のゆくすえ)

商品詳細情報

サイズ 18cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

本書が扱うのは、宣教師と『太平記』の意外な関係だ。南北朝~室町期の武士の生き様を描いた『太平記』は、戦国時代最大のベストセラーであり、数々の武将たちに愛好されていた。だからこそ、宣教師もこの作品を「日本を知るための最高の教科書」とみなして、必死に読み解こうとしたのであった。『太平記』と宣教師との接点に注目することで戦国時代に生きた人々の心性に迫ろうとする画期的論考。

ページの先頭へ

閉じる

  • 宣教師と『太平記』
  • 宣教師と『太平記』

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中