ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 性のこと、わが子と話せますか?

  • 性のこと、わが子と話せますか?

性のこと、わが子と話せますか?

  • 村瀬幸浩/著 村瀬 幸浩(ムラセ ユキヒロ)
    1941年生まれ。東京教育大学卒。私立和光高校の保健体育科教諭として二五年勤務。一橋大学、津田塾大学、東京女子大学で「セクソロジー」の講師をつとめる。1982年「“人間と性”教育研究協議会」の設立に参加、同代表幹事。日本思春期学会理事

  • シリーズ名
    集英社新書 0404
  • ページ数
    238p
  • ISBN
    978-4-08-720404-9
  • 発売日
    2007年08月

700 (税込:756

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 赤ちゃんってどこから生まれるの?
    性教育に長年たずさわってきた著者。小学生から思春期まで成長にあわせて子どもとのやりとりを想定し、親がどう「性」を教えるかをアドバイス! 素朴な疑問、深刻なトラブルに対処するには?
目次
第1章 小さい頃のからだや性への素朴な疑問―小学校低学年くらいまで(ウンチ、オシッコと連呼する子どもにどうしたら?
「赤ちゃんってどうやって生まれてくるの?」にどこまで答える? ほか)
第2章 いのちの成り立ちや性別を意識する頃の困った質問―小学校三、四年生くらいまで(「ぼくは、どこから生まれたの?」ときかれたら
お母さんから生まれたのに、「お父さんに似てきたね」といわれるのはなぜ? ほか)
第3章 子どものからだが変化する頃の微妙な不安―小学校五、六年生くらいまで(娘に月経についてきかれたら
男の子の育て方は? ほか)
第4章 思春期のからだ、こころ、性への対処―中学、高校生の頃(思春期初級編
思春期中級編 ほか)
終章 学んでこそ育つ人間の性(いつ、何を知るべきか
性を学ぶことの意味 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 新書・選書
文庫
サイズ 18cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

赤ちゃんってどこから生まれるの?性教育に長年たずさわってきた著者。小学生から思春期まで成長にあわせて子どもとのやりとりを想定し、親がどう「性」を教えるかをアドバイス! 素朴な疑問、深刻なトラブルに対処するには?

ページの先頭へ

閉じる

  • 性のこと、わが子と話せますか?
  • 性のこと、わが子と話せますか?

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中