ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 約束のネバーランド 〔2〕 ママたちの追想曲

  • 約束のネバーランド 〔2〕 ママたちの追想曲

ポイント倍率

約束のネバーランド 〔2〕 ママたちの追想曲

  • シリーズ名
    JUMP j BOOKS
  • 巻の書名
    ママたちの追想曲
  • ISBN
    978-4-08-703471-4
  • 発売日
    2019年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

680 (税込:734

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 脱獄の夜。燃え上がるハウスから紙きれが空に舞った。それを見て、イザベラはある少年のことを想い出す。一方、最後のときを迎えるクローネの脳裏には、彼女の原点である養成学校時代がよぎっていた。エマたちの前に立ち塞がった“飼育監”誕生秘話が解禁!!

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 18cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

脱獄の夜。イザベラは残った子供達を膝元に寝かして“ある歌”を口ずさんでいた。そこへ燃え上がるハウスから一枚の紙きれが吹いた。燃えかけたその紙片を見て、彼女は自分がママを目指すきっかけとなった少年のことを想い出す。
一方、最後のとき、クローネは飼育監となる道を示されたときのことを想い出していた。11歳のクローネが向かったシスター養成学校で待ち受けていたものは、その後の生き様を決定づけるようなハウスより過酷な“生死を懸けた”環境だった。
『GFハウス編』でエマたちの前に立ち塞がった“飼育監(ママ)”の知られざる秘話、ノベライズ第2弾で解禁!!(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 約束のネバーランド 〔2〕 ママたちの追想曲
  • 約束のネバーランド 〔2〕 ママたちの追想曲

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中