ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 孤道

  • 孤道

ポイント倍率

孤道

  • シリーズ名
    講談社文庫 う5-55
  • ページ数
    359p
  • ISBN
    978-4-06-514996-6
  • 発売日
    2019年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

740 (税込:799

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 世界遺産・熊野古道の名所、牛馬童子の頭部が斬り落とされ、行方不明になる事件が発生。ほどなく、不動産会社社長・鈴木義弘が大阪天満で殺害される。療養中の軽井沢のセンセに熊野への代参を頼まれた浅見光彦は、大毎新聞の記者・鳥羽と共に、信仰の道が繋ぐ壮大な謎を追う。著者の遺志宿るシリーズ最後の傑作!

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

「どなたかが僕の代わりに、浅見を事件の終息へと導いてください」

累計1億部に迫る国民的ミステリー!
浅見光彦シリーズ最後の謎。

消えた首、鎌足の呪縛――
信仰の道がつなぐ時を超えた悲劇

世界遺産・熊野古道の名所、牛馬童子の頭部が斬り落とされ、
行方不明になる事件が発生。
ほどなく、不動産会社社長・鈴木義弘が大阪天満で殺害される。
療養中の軽井沢のセンセに熊野への代参を頼まれた浅見光彦は、
大毎新聞の記者・鳥羽と共に、信仰の道が繋ぐ壮大な謎を追う。
著者の遺志宿るシリーズ最後の傑作!(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 孤道
  • 孤道

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中