ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 梨花の下で 李白・杜甫物語
  • 梨花の下で 李白・杜甫物語

  • 梨花の下で 李白・杜甫物語
  • 梨花の下で 李白・杜甫物語

梨花の下で 李白・杜甫物語

  • シリーズ名
    KITORA
  • ページ数
    127p
  • ISBN
    978-4-04-601661-4
  • 発売日
    2018年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,100 (税込:1,188

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 国破れた時、後代に残るものとは――? 「物作り」を問う教養系コミック
    35万部を突破した『孔明のヨメ。』、孫子の生涯を描いた『江河の如く』の著者による中国史コミック。最盛期の唐王朝を舞台に、詩仙・李白、詩聖・杜甫、遣唐使・阿倍仲麻呂たちの創作と友情が交わる教養系大河物語

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

『孔明のヨメ。』『江河の如く 孫子物語』などを手掛ける、中国史コミックの名手・杜康潤の意欲作!
時は唐代最盛期、名君・玄宗皇帝が治める国際都市・長安に渡った遣唐留学生・阿倍仲麻呂。
数々の絢爛たる文化が花開く中、彼を魅了したのは唐詩だった。
詩仙と謳われた李白との出逢いを通じて、仲麻呂は物作りの真髄を垣間見る。
また、その李白は旅の途上、後に彼とともに並び称される詩聖・杜甫と邂逅し、煌めくような日々を送る。
しかし、栄華を極めた唐王朝にも嵐が迫っていた。
乱れる宮廷、散り散りになる仲間たち……国破れた時、残るものとは何なのか――?
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中