ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • じいじが迷子になっちゃった あなたへと続く家族と戦争の物語

  • じいじが迷子になっちゃった あなたへと続く家族と戦争の物語

ポイント倍率

じいじが迷子になっちゃった あなたへと続く家族と戦争の物語

  • ページ数
    184p
  • ISBN
    978-4-03-645090-9
  • 発売日
    2019年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,600 (税込:1,760

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 中国残留孤児の父・城戸幹の半生をつづった名作『あの戦争から遠く離れて』の著者が母となり、子へと家族の歴史を語りつぐ。(「近刊情報」より)
  • ※発売日が変更になりました
    7月17日→7月20日
目次
プロローグ じいじが迷子になっちゃったお話
第1章 戦争のおわり、物語のはじまり
第2章 ぼくはいったい、だれ?
第3章 帰りたい、帰れない
第4章 じいじがあなたのじいじになるまでの物語
エピローグ 小さな家族の物語から、あなたの物語へ

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
対象年齢 小学56年生
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

著者の父・城戸幹は、一九四五年八月に日本が戦争に負けたあと、中国にたったひとりで残されました。中国人の養母に引きとられて孫玉福となり、大きな愛のもとで育った城戸幹は、多くの困難にも決してくじけず、二十五年後に日本へ帰国を果たします。数々の受賞に輝く傑作ノンフィクション『あの戦争から遠く離れて』で、父・幹の半生を十年かけてたどった著者が、母となり、子へと家族の歴史を語りつぐ。

ページの先頭へ

閉じる

  • じいじが迷子になっちゃった あなたへと続く家族と戦争の物語
  • じいじが迷子になっちゃった あなたへと続く家族と戦争の物語

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中