ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • リバースエンジニアリング Pythonによるバイナリ解析技法

  • リバースエンジニアリング Pythonによるバイナリ解析技法

リバースエンジニアリング Pythonによるバイナリ解析技法

  • Justin Seitz/著 安藤慶一/訳 サイツ,ジャスティン(Seitz,Justin)
    米Immunity社に勤務する上級セキュリティ研究員。Immunity社では、バグの探索、リバースエンジニアリング、エクスプロイトコードの作成、Pythonによるコーディングに多くの時間を費やしている

    安藤 慶一
    学生時代に情報処理技術者試験の問題集を目にしたのがきっかけで、某SI企業に入社。コンピュータシステムの開発、保守、コンサルティング、プロポーザルなど、ありとあらゆる職種を経て、1995年、Borland Delphiの発売をきっかけに独立

  • シリーズ名
    /ART/OF/REVERSING
  • ISBN
    978-4-87311-448-4
  • 発売日
    2010年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,200 (税込:3,456

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • Pythonはリバースエンジニアやソフトウェアテスターといったセキュリティのプロにも人気の言語です。本書では、ハッキングツールやテクニックの概念を解説したうえで、Pythonを使ったバイナリ解析技法について詳しく解説します。読者は、独自デバッガの構築、バグを発見するためのツールの作り方、オープンソースのライブラリを活用した処理の自動化、商用ソフトとオープンソースのセキュリティツールを連動させる方法などについて学ぶことができるでしょう。日本語版では、本書をより深く理解するための補足情報とリバーシングに役立つツールについての解説を加筆しました。
目次
開発環境のセットアップ
デバッガの基本原理
Windowsデバッガの構築
PyDbg―ピュアPythonのWindowsデバッガ
Immunity Debugger―両方の世界をまたにかけ
フック
DLLインジェクションとコードインジェクション
ファジング
Sulley
Windowsドライバのファジング〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
原題 原タイトル:Gray Hat Python
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • リバースエンジニアリング Pythonによるバイナリ解析技法
  • リバースエンジニアリング Pythonによるバイナリ解析技法

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中