ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • スマートスピーカー×AIプログラミング 自分でつくる人工知能
  • スマートスピーカー×AIプログラミング 自分でつくる人工知能
  • スマートスピーカー×AIプログラミング 自分でつくる人工知能

  • スマートスピーカー×AIプログラミング 自分でつくる人工知能
  • スマートスピーカー×AIプログラミング 自分でつくる人工知能
  • スマートスピーカー×AIプログラミング 自分でつくる人工知能

スマートスピーカー×AIプログラミング 自分でつくる人工知能

  • ポンダッド/著 ポンダッド
    太田敏男。プログラミング情報共有サイトのAI関連投稿で注目を集め、ユニークな作例と親しみやすい解説で人気を博す。双子の娘の誕生をきっかけに、突如小学生以来のプログラミングを再開。人知れず個人開発を続ける人工知能愛好家。『スマートスピーカー×AIプログラミング―自分でつくる人工知能 Amazon Echo、Google Home対応』が初の著作となる

  • ISBN
    978-4-8399-6580-8
  • 発売日
    2018年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,900 (税込:3,190

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • PythonとRaspberry Piでスマートスピーカーを更に賢く!人気のディープラーニングフレームワークTensor Flow&Kerasで実践カスタマイズ。
目次
1 スマートスピーカーでAIをつくろう
2 Amazon Echoでオリジナルスキルをつくろう
3 Google Homeでオリジナルスキルをつくろう
4 スマートデスクをつくろう
5 スマートルームをつくろう
6 赤りんごと青りんごを見分けよう
7 Kerasでオリジナル画像を学習させよう
8 顔認識をしてみよう
9 感情認識をしてみよう
Appendix

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 24cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

[スマートスピーカー × Python]
音声認識、合成音声発話に関して、スマートスピーカー「Amazon Echo」と「Google Home」、画像認識に関してはシングルボードコンピュータ「Raspberry Pi」とGoogle社のディープラーニングライブラリ「TensorFlow」とその拡張ライブラリ「Keras」の組み合わせでAIライクなPythonプログラミングを実践していきます。

[スマートスピーカー × 家電]
ソニーのIoTブロック:MESHタグとPhilipsのスマート家電Hueを組み合わせ、照明の明るさやエアコンの制御をスマートスピーカーを通して行います。

[スマートスピーカー × カメラ]
Raspberry Piにカメラを接続。コンピュータビジョンライブラリOpenCVを導入し顔認識に挑戦します。”双子”を見分けたり、顔の表情を読み取りそのときの感情に合わせた照明色へ変化させてみたりします。

人工知能に関連する技術に実際に触れて、身近な問題を解決したり、もっと便利な使い方を考えついたり、身の回りの人と一緒に楽しんだりと様々な変化を体感できるかもしれません。この書籍がそんなきっかけになれば幸いです。

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中