ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 化度寺碑 欧陽詢

  • 化度寺碑 欧陽詢

化度寺碑 欧陽詢

  • シリーズ名
    唐代の楷書   1
  • ISBN
    978-4-88715-079-9
  • 発売日
    1999年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,000 (税込:1,100

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 楷書の極則と言われる九成宮醴泉銘を書いた欧陽詢の最高傑作。
    九成宮醴泉銘のような鮮やかさは薄いものの、確かな骨格に味わい深い拓本が魅力の王孟楊本と、フランスの探検家ぺリオが敦厚莫高窟から持ち出した敦煌本の両方を収録。ちなみに「学書筌蹄」中で比田井天来が全臨しています。

商品詳細情報

フォーマット 単行本

ページの先頭へ

閉じる

  • 化度寺碑 欧陽詢
  • 化度寺碑 欧陽詢

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中