ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 乙女ゲーム六周目、オートモードが切れました。 2

  • 乙女ゲーム六周目、オートモードが切れました。 2

乙女ゲーム六周目、オートモードが切れました。 2

  • 空谷玲奈/著 空谷 玲奈
    『乙女ゲーム六周目、オートモードが切れました。』でMFブックス&アリアンローズ新人賞アリアンローズ部門第2期の佳作を受賞し、2017年5月出版デビュー。三重県出身

  • シリーズ名
    アリアンローズ
  • ページ数
    285p
  • ISBN
    978-4-86657-076-1
  • 発売日
    2018年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,200 (税込:1,296

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 最後の攻略対象が隣の席に!?過去に味わった破滅エンドの舞台である学園に入学した悪役令嬢・マリアベルの奮闘、第2弾!
    (「近刊情報」より)
  • ※発売日が変更になりました
    1月12日→1月15日

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

乙女ゲームの世界で悪役令嬢の「マリアベル・テンペスト」となっていた主人公。意思はあるのに行動出来ない、完全オートモードでの五周に渡る破滅エンドを経て、なぜか行動の自由を手に入れた。破滅へのフラグを回避するべく、奮闘するマリアベルはついに乙女ゲームの舞台であり、攻略対象たちが一同に会する「アヴァントール魔法学園」へと入学した。悪役令嬢であるマリアベルにとって、乙女ゲームの攻略対象はあらゆる不幸のフラグ創造主。しかしついに、最後に残った五人目の攻略対象と出会ってしまう。しかも席が隣!行動の自由を手にしたマリアベルが過去のオートモード破滅エンドの経験を活かして奮闘する、乙女ゲーム転生ファンタジー第二弾!

ページの先頭へ

閉じる

  • 乙女ゲーム六周目、オートモードが切れました。 2
  • 乙女ゲーム六周目、オートモードが切れました。 2

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中