ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 竜の卵を拾いまして 5

  • 竜の卵を拾いまして 5

竜の卵を拾いまして 5

  • おきょう/著 おきょう
    執筆歴は、2000年頃から。『竜の卵を拾いまして』で、第1回アリアンローズ新人賞「読者賞」を受賞し、デビュー

  • シリーズ名
    アリアンローズ
  • ISBN
    978-4-86134-938-6
  • 発売日
    2016年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,200 (税込:1,320

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ユーラの誕生祝いのため、実家のストヴェールを訪れたシェイラ。だけど待っていたのは恋人ソウマと、彼との関係を反対する長兄で!?
    (「近刊情報」より)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

妹ユーラの誕生祝いのため、旅を中断しココとスピカと共に実家のストヴェールを訪れたシェイラ。久しぶりに家族と会えることを楽しみにしていたのに、そこで待っていたのは水竜の里で別れたはずの恋人ソウマと、二人の関係を反対する長兄レヴィウスで!?レヴィウスとの関係が拗れる中、祖母のもとで白竜の力の源について告げられたシェイラは、あることを決意しており―。竜を愛するシェイラと、シェイラを愛する竜達を巡る第5巻。ママとして、竜として生きることを決めた少女の物語、いよいよクライマックスへ!

ページの先頭へ

閉じる

  • 竜の卵を拾いまして 5
  • 竜の卵を拾いまして 5

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中