ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 社会性を育てるスキル教育35時間 総合・特活・道徳で行う年間カリキュラムと指導案 中学1年生

  • 社会性を育てるスキル教育35時間 総合・特活・道徳で行う年間カリキュラムと指導案 中学1年生

社会性を育てるスキル教育35時間 総合・特活・道徳で行う年間カリキュラムと指導案 中学1年生

  • 国分康孝/監修 清水井一/編集 國分 康孝(コクブ ヤスタカ)
    東京成徳大学教授。日本教育カウンセラー協会会長。日本カウンセリング学会会長。東京教育大学、同大学院を経てミシガン州立大学カウンセリング心理学専攻博士課程修了。Ph.D.。ライフワークは折衷主義、論理療法、構成的グループエンカウンター、サイコエジュケーション、教育カウンセラーの育成。著訳書多数

    清水 井一(シミズ セイイチ)
    埼玉県上尾市立西中学校校長。昭和23年和歌山県生まれ。東洋大学文学部国文科卒業。公立中学校教諭、県立北教育センター指導主事、埼玉県教育局指導部指導第一課生徒指導係長、小学校校長、県立総合教育センター教育主幹を経て、中学校校長として現在2校目

  • ISBN
    978-4-8100-6480-3
  • 発売日
    2006年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,200 (税込:2,420

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 本書で育てる『社会性』とは子どもたちが大人になり社会生活を営んでいくために必要な、コミュニケーション能力・実践力・社会適応・集団適応・規範意識等、特に「将来展望性」に焦点を当てた諸能力や資質の総体。
目次
第1章 社会性を育てるスキル教育の進め方(『社会性を育てるスキル教育』の定義と意義
どのように教育課程の中に位置づけるか
実践の手順
授業に必要なカウンセリング基礎知識 ほか)
第2章 社会性を育てる授業の指導案35(リズムにのって“はじめまして”―中学校生活を知ろう1
インタビューによる他己紹介―中学校生活を知ろう2
私は部活リポーター―中学校生活を知ろう3
いいとこさがし―お互いのいいところを見つけて認め合おう ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
対象年齢 教員

商品のおすすめ

教育課程に「社会的な資質や行動を高める授業」を位置づけ、組織的・系統的に実践する。

ページの先頭へ

閉じる

  • 社会性を育てるスキル教育35時間 総合・特活・道徳で行う年間カリキュラムと指導案 中学1年生
  • 社会性を育てるスキル教育35時間 総合・特活・道徳で行う年間カリキュラムと指導案 中学1年生

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中