ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 障害とは何か 戦力ならざる者の戦争と福祉

  • 障害とは何か 戦力ならざる者の戦争と福祉

障害とは何か 戦力ならざる者の戦争と福祉

  • 藤井渉/著 藤井 渉
    1978年生。龍谷大学大学院社会学研究科修士課程修了/修士(社会福祉学)。四天王寺国際仏教大学大学院人文社会学研究科博士後期課程単位取得満期退学/博士(人間福祉学)。現在、花園大学社会福祉学部准教授

  • ページ数
    200p
  • ISBN
    978-4-589-03845-6
  • 発売日
    2017年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

4,500 (税込:4,860

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 戦争の記憶を通して障害の捉え方にはどのような過去があるのか、政策では障害概念をどう認識してきたのかを歴史的に検討していく。
目次
第1章 軍事政策における障害
第2章 戦時政策における障害
第3章 社会政策における障害
第4章 障害者福祉における障害
第5章 障害概念はどこから来たか
第6章 戦争と障害

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 障害とは何か 戦力ならざる者の戦争と福祉
  • 障害とは何か 戦力ならざる者の戦争と福祉

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中