ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ハイブリッド刑法総論

  • ハイブリッド刑法総論

ハイブリッド刑法総論

  • 松宮孝明/編 松宮 孝明
    1958年生まれ。京都大学大学院法学研究科博士課程後期課程学修、博士(法学)。現在、立命館大学大学院法務研究科教授

  • ページ数
    321p
  • ISBN
    978-4-589-03681-0
  • 発売日
    2015年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,300 (税込:3,564

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 基礎研究に裏づけられた本物の刑法学。“Case”“Topic”“Further Lesson”などを使い、基礎から発展へとアクセントをつけてわかりやすく解説。クロスリファレンスを付した「刑法各論」とあわせれば、さらに理解が深まる。法改正等に対応した最新版。
目次
第1部 刑法の基礎理論(刑法の意義と機能
罪刑法定主義・刑法の適用範囲)
第2部 犯罪論(犯罪論の体系
犯罪成立の積極的要件
犯罪の成立を妨げる事由
刑罰を拡張する事由
罪数)
第3部 刑罰論(刑罰の種類と内容
刑罰の適用)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
版数 第2版

ページの先頭へ

閉じる

  • ハイブリッド刑法総論
  • ハイブリッド刑法総論

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中