ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 現代社会思想の海図(チャート) レーニンからバトラーまで

  • 現代社会思想の海図(チャート) レーニンからバトラーまで

現代社会思想の海図(チャート) レーニンからバトラーまで

  • 仲正昌樹/編 仲正 昌樹
    1963年広島生まれ。東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了。現在、金沢大学法学類教授

  • ページ数
    255,3p
  • ISBN
    978-4-589-03591-2
  • 発売日
    2014年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,800 (税込:3,024

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 現代日本で領域横断的に読まれている17人の批判的社会理論家―レーニン、グラムシ、アドルノ、フーコー、ネグリ、ムフ、シンガー、コーネル、バトラーらを「脱ヒューマニズム」の共通項で結んで編んだ入門書。
目次
脱ヒューマニズムの社会思想
レーニン―社会主義革命の理路と実践
ルカーチ―階級意識の理論
ブロッホ―希望とユートピア
ポランニー―市場をめぐる心性史
グラムシ―ヘゲモニーと陣地戦
ベンヤミン―歴史と廃墟の弁証法
アドルノ―啓蒙理性への懐疑と「非同一的なもの」の救出
サルトル―脱本質化する「ヒューマニズム」
フーコー―権力と知
ボードリヤール―記号的な人間
ネグリ―ポストフォーディズム時代における生政治的労働の可能性
スピヴァク―サバルタンの政治
ムフ―アゴニズムの民主主義理論
シンガー―種差を超える倫理
マッキノン―支配と従属の理論
コーネル―「性に関わる存在」の自己再想像
バトラー―フェミニズムとジェンダー概念の革新を目指して

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 現代社会思想の海図(チャート) レーニンからバトラーまで
  • 現代社会思想の海図(チャート) レーニンからバトラーまで

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中