ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 脱原発のための平和学

  • 脱原発のための平和学

脱原発のための平和学

  • ページ数
    213p
  • ISBN
    978-4-589-03539-4
  • 発売日
    2013年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,800 (税込:3,024

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「核」のない平和な世界の創造へ向け、批判的かつ創造的に社会のあり方を提言する。小出裕章氏、秋山豊寛氏、吉原毅氏ほか寄稿。
目次
第1章 まやかしの原子力平和利用
第2章 原子力災害における健康被害と長期的課題―チェルノブイリ原発事故医療支援の経験を通して
第3章 原発に頼らない安心できる社会へ―地域金融機関の役割
第4章 どう一矢を報いるか―阿武隈での農ある暮らしから追われて
第5章 人権の視点から見た福島原発事故
第6章 自然エネルギーの国際潮流―持続可能なエネルギー政策の始まり
第7章 市民自治から始まる「緑の党」の挑戦
第8章 脱原発の憲法学
第9章 脱原発社会とエコロジー
第10章 原子力安全規制政策の変遷
第11章 持続可能な開発の罠

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm

ページの先頭へ

閉じる

  • 脱原発のための平和学
  • 脱原発のための平和学

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中