ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • プリメール刑事訴訟法

  • プリメール刑事訴訟法

プリメール刑事訴訟法

  • 山本正樹/著 渡辺修/著 宇藤崇/著 松田岳士/著 山本 正樹(ヤマモト マサキ)
    1970年高知大学文理学部卒業、1977年京都大学大学院法学研究科博士課程単位取得。近畿大学法学部専任講師、助教授、教授を経て、近畿大学法科大学院教授

    渡辺 修(ワタナベ オサム)
    1976年京都大学法学部卒業、1981年京都大学大学院法学研究科博士後期課程修了、1986年コーネル大学ロースクール修士課程修了(LLM取得)、2004年12月弁護士登録。神戸学院大学法学部教授を経て、甲南大学法科大学院教授、京都大学博士(法学)、弁護士(大阪弁護士会)

    宇藤 崇(ウトウ タカシ)
    1990年京都大学法学部卒業、1992年同大学大学院法学研究科修士課程修了、1993年同博士後期課程退学。岡山大学助手、助教授を経て、神戸大学大学院法学研究科教授

    松田 岳士(マツダ タケシ)
    1994年京都大学法学部卒業、2000年京都大学大学院法学研究科博士後期課程単位取得。大阪大学大学院法学研究科専任講師を経て、大阪大学大学院高等司法研究科(法科大学院)准教授

  • シリーズ名
    αブックス
  • ISBN
    978-4-589-03043-6
  • 発売日
    2007年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,800 (税込:3,024

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 2009年の裁判員制度の実施をひかえ、関心の高まる刑事裁判。はじめて刑事裁判を学ぶ人のために、動向を紹介しつつわかりやすく解説。刑事手続の流れと基礎知識を身につけることをめざしたテキスト。
目次
序章 刑事訴訟法の基礎
第1章 捜査
第2章 公訴提起の手続
第3章 公判手続
第4章 証拠
第5章 公判の裁判
第6章 上訴
第7章 簡易な手続
第8章 非常救済手続
第9章 非行少年の処遇手続

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm

ページの先頭へ

閉じる

  • プリメール刑事訴訟法
  • プリメール刑事訴訟法

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中