ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • プルーストの美
  • プルーストの美

  • プルーストの美
  • プルーストの美

プルーストの美

  • 真屋和子/著 真屋 和子
    兵庫県に生まれる。慶應義塾大学文学部卒業、慶應義塾大学大学院文学研究科仏文学専攻博士課程単位取得退学。文学博士号取得(慶應義塾大学)

  • ISBN
    978-4-588-49513-7
  • 発売日
    2018年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,700 (税込:4,070

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 一度は小説の執筆を放棄した作家は、いかにして「文体」を見出したのか?芸術作品の交響が織りなす壮麗な物語を生み出すに至るまでの軌跡―。定評ある著者の集大成となるプルースト論の決定版!
目次
序章 動体建築としてのプルーストを読む
第1章 マドレーヌ菓子と菩提樹のハーブティー
第2章 『ジャン・サントゥイユ』のなかのジョン・ラスキン
第3章 翻訳家プルーストの誕生と旅立ち
第4章 隠喩―モネからターナーへ
第5章 プルーストとベートーヴェン―ヴァントゥイユの「七重奏曲」
第6章 そして、見出された時

商品詳細情報

サイズ 22cm
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

絵画、音楽、建築……『失われた時を求めて』では、実在・架空を問わず、数多の芸術作品が交響し、壮麗な物語を奏で上げる。一度は小説を放棄した作家が苦闘の末に見出した「文体(スタイル)」こそ、芸術を自在に織りなしつつ物語を紡ぎ出すことを可能にした。挫折から「文体」の発見に至るまでの軌跡、そしてその道程に潜む本質を深く、あざやかに描く。定評ある著者の集大成となるプルースト芸術論の決定版!

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中