ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 戴季陶と近代日本

  • 戴季陶と近代日本

戴季陶と近代日本

  • 張玉萍/著 張 玉萍()
    中国北京市出身。1993年東京外国語大学外国語学部日本語学科卒業。1995年東京外国語大学大学院地域文化研究科日本専攻博士前期課程修了。2001年東京大学大学院総合文化研究科地域文化研究専攻博士後期課程単位取得。2002年東京大学博士(学術)学位取得。2004年4月~2006年3月スタンフォード大学フーヴァー研究所客員研究員。現在、東京大学教養学部非常勤講師。専攻は、中国近現代史、日中関係史

  • ページ数
    350p
  • ISBN
    978-4-588-37706-8
  • 発売日
    2011年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

5,200 (税込:5,616

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 日本での留学経験を経てのちに中国国民党の政治家、孫文の通訳としても活躍した戴季陶の政治活動、思想、日本観を立体的に考察する。
目次
序章 戴季陶研究の現在
第1章 日本との邂逅
第2章 敵としての日本
第3章 提携国としての日本
第4章 モデル・ライバルとしての日本
第5章 特権階級との対決、平民階級との連合
第6章 期待から幻滅へ
第7章 「剿共」と「抗日」の狭間で
終章 戴季陶の日本観の変遷

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 戴季陶と近代日本
  • 戴季陶と近代日本

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中