ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 採集 ブナ林の恵み

  • 採集 ブナ林の恵み

採集 ブナ林の恵み

  • 赤羽正春/著 赤羽 正春(アカバ マサハル)
    1952年長野県に生まれる。明治大学卒業、明治学院大学大学院修了。新潟県教育公務員、文化行政課在勤中に奥三面遺跡発掘調査担当として奥三面遺跡群の調査に携わる。専攻は民俗学・考古学

  • シリーズ名
    ものと人間の文化史 103
  • ISBN
    978-4-588-21031-0
  • 発売日
    2001年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,000 (税込:3,300

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 繩文時代から今日に至る採集・狩猟民の暮らしを復元し,動物の生態系と採集生活の関連を明らかにしつつ,民俗学と考古学の両面から山に生かされた人々の姿を描く。
目次
第1章 伝説の狩人
第2章 熊と山菜
第3章 越後奥三面のカモシカ猟をめぐって
第4章 採集の民俗・考古学的研究
第5章 澱粉山と生存のミニマム
第6章 雪国の山菜ををめぐって
第7章 採集の形態

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 採集 ブナ林の恵み
  • 採集 ブナ林の恵み

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中