ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • イェーナ体系構想 精神哲学草稿1・2

  • イェーナ体系構想 精神哲学草稿1・2

イェーナ体系構想 精神哲学草稿1・2

  • G.W.F.ヘーゲル/〔著〕 加藤尚武/監訳 座小田豊/〔ほか〕訳 加藤 尚武
    1937年生まれ。京都大学名誉教授

    座小田 豊
    1949年生まれ。東北大学大学院文学研究科教授

    栗原 隆
    1951年生まれ。新潟大学大学院現代社会文化研究科教授

    滝口 清栄
    1952年生まれ。法政大学非常勤講師

    山崎 純
    1950年生まれ。静岡大学人文社会科学部教授

  • ISBN
    978-4-588-15032-6
  • 発売日
    1999年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

5,800 (税込:6,380

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 1803~06年にイェーナ大学で行われた講義のうち、『実在哲学1・2』とよばれてきた「精神哲学」講義草稿を初完訳。ヘーゲルが自ら抹消した草稿部分を復元しつつ、「意識」から「国家・歴史」へと弁証法が具体化される過程を明示する。
目次
第1部 精神哲学草稿1―一八〇三‐〇四年
第2部 精神哲学草稿2―一八〇五‐〇六年

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • イェーナ体系構想 精神哲学草稿1・2
  • イェーナ体系構想 精神哲学草稿1・2

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中