ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • マーラー 音楽観相学 新装版

  • マーラー 音楽観相学 新装版

マーラー 音楽観相学 新装版

  • テオドール・W.アドルノ/著 龍村あや子/訳 Th.W.アドルノ
    (Theodor W. Adorno)テオドール・W. アドルノ
    1903年フランクフルト生まれ。青年時代から哲学と音楽の両分野で才能を発揮。哲学博士号取得の後、1925年よりウィーンでアルバン・ベルクに作曲を学び、音楽家と交流。1928?31年前衛的音楽評論雑誌『アンブルッフ』の編集を担当する。1931年キルケゴールに関する論文で教授資格取得。1938年アメリカ移住。フランクフルト学派の一員として社会研究に従事。

  • シリーズ名
    叢書・ウニベルシタス 628
  • ISBN
    978-4-588-09987-8
  • 発売日
    2014年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,000 (税込:3,240

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • もはや帰るべき故郷を持たず、理想や進歩を単純には信じ得ない、幾重にも疎外された歴史的主体の表現であり、否定性の彼方に〈他なるもの〉を体験させるマーラーの音楽世界。その精緻な作品分析により、マーラーの構想・イデー・技術を解き明かし、その現代性を見事に捉える。
目次
I 天幕とファンファーレ

II 音調

III 性格的要素

IV 小説

V ヴァリアンテ──形式

VI 技術の次元

VII 崩壊と肯定

VIII 長きまなざし

 第二版へのあとがき
 原注
 訳注
 訳者あとがき
 索引(人名・事項・マーラーの作品)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
原題 原タイトル:Mahler
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • マーラー 音楽観相学 新装版
  • マーラー 音楽観相学 新装版

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中