ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • おいしゃさんがこどもだったとき

  • おいしゃさんがこどもだったとき

ポイント倍率

おいしゃさんがこどもだったとき

  • 中川ひろたか/文 丸山誠司/絵 吉澤穣治/医学監修 中川 ひろたか
    1954年、埼玉県生まれ、シンガーソング絵本ライター。千早子どもの家保育園に保父として5年間勤務。1987年、みんなのバンド“トラや帽子店”を結成。リーダーとして活躍。1995年『さつまのおいも』(童心社)で絵本デビュー。絵本『ないた』(金の星社)で日本絵本大賞受賞。A1あそびうたGP、みんなともだちプロジェクトなどを主宰

    丸山 誠司
    1968年、岐阜県生まれ、愛知県育ち、大阪府立大学経済学部、MASA MODE ACADEMY OF ART卒業。主な受賞歴に日仏会館ポスター原画入賞、HBファイルコンペ藤枝リュウジ大賞、東京イラストレーターズソサエティ公募プロ部門銅賞など。TIS会員

    吉澤 穣治
    1961年、東京都生まれ、東京慈恵会医科大学小児外科診療医長。専門は小児外科・小児泌尿器科。傷跡が目立たない小児内視鏡外科手術・小児ヘルニア手術の名医

  • ページ数
    〔32p〕
  • ISBN
    978-4-586-08566-8
  • 発売日
    2017年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,600 (税込:1,728

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • びょういんにいくのが、ちょっぴりこわくなくなる。ちゅうしゃがきらいだった、おいしゃさんのはなし。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 25cm
対象年齢 幼児
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

お医者さんや治療への理解を促すストーリー展開。
お話は昭和の近所の診療所。「おいしゃさん」嫌いのこうたろうくんがお母さんに連れられてきます。
でも、今日の診療所は何かが違う。
親子で楽しめて、子どもの「おいしゃさん」への恐怖心を和らげる一冊。
(「近刊情報」より)

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

大人になってからお医者さんや看護師さんになられた方というのは、大抵子供の頃に「自分もこんなお医者さん(看護師さん)になりたい」と思える、目標となる大人に出会っているのではないでしょうか。何ていうか中川先生のお話は、経験に基づいている感じがして、とてもいい。(梅木水晶さん 30代・山形県 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳)

ページの先頭へ

閉じる

  • おいしゃさんがこどもだったとき
  • おいしゃさんがこどもだったとき

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中